TEL 042-341-0741
入学案内
Home > 入学案内 > Q&A
入学案内
Q&A
クラスの男女比はどのくらいですか?

男女比はおよそ1:1です。ただし、学年が上がり選択したコースによって多少の差は生じます。
例えば、理系の物理選択クラスでは男子が多く、文系の特進英語コースでは女子の数が多くなっています。
大学受験を考えてコースを選べばよいですか?

錦城高校では、特進コースも進学コースも大学受験を目指しています。よってどちらかが有利である、ということは一切ありません。両コースとも教科書や問題集は同じものを使用します。自分に合った授業進行で選んでください。
途中からコースを変更することは可能ですか?

学期の途中でコースを変更することはできませんが、1年生から2年生に上がるときに若干名の変更はできます。
生徒から希望がでれば、特進コースから進学コースという場合もありますし、進学コースから特進コースへ移る場合もあります。
入学手続き時の納入金はいくらですか?

昨年度の場合、入学金230,000円、施設費130,000円の合計360,000円です。
併願受験をしている場合には都立高校、神奈川県立高校、埼玉県立高校の合格発表の後、納入頂いております。
入学手続き以降の初年度納入金はいくらですか?

昨年度は授業料その他を合計して初年度440,500円を納入頂いております。納入方法は三期分納制です。この他には1年生は学級費(教科書代金、宿泊研修費など)、2年生は学級費と修学旅行費(積立)、3年生は学級費と卒業積立金があります。入学後、学債・寄付金は一切お願いしておりません。
上記の金額は、就学支援金として支給される月額9900円(年額118,800円)の補助を差し引く前の金額です。
クラブ活動は何時までですか?

錦城高校は自宅学習時間(3時間)を確保するため、4月〜10月までは18時30分、11月〜3月までは18時が最終下校時刻になります。
つまりその時間の前までに部活動は終わらせて帰宅する準備をしなくてはなりません。
特進コースの場合、部活動の制限はありますか?

錦城高校は特進と進学の2つのコースを設けていますが、カリキュラムは全く同じです。
クラブ部活動も同じように時間を設定していますから、思う存分、部活動で高校生活を充実させてください。
自転車通学はできますか?

できます。ただし、認められている区間は「自宅から学校まで」と「JR新小平駅から学校まで」です。
小平駅や花小金井駅からの自転車通学は認めていません。
食堂の利用はできますか?

自由にできます。椅子は250席あります。食堂には自販機も設置してありますが、食べ歩きやコップの持ち出しは禁止事項です。
また、朝や放課後は自習室として利用する生徒もいます。